忍者ブログ

続・ちまちまオタ日記

ガンダムだったり特撮だったり
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/11/24
10:42
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/06/12
19:21
ゴーカイジャー・ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦の感想。

 昨日バイト前に見てきたゴーカイジャー・ゴセイジャーの感想。

基本はスーパー戦隊VSシリーズのフォーマットなのですが、
スーパー戦隊199ヒーロー大決戦とあるように、ゴーカイジャーの背景ともなったレジェンド大戦と、復活した黒十字軍と蘇った199ヒーローの戦いを圧倒的なスケールで描いていました。
海賊と天使だから余計事情も違うけど、力を合わせればもっとすごいんだぜ!!
というのは本当に例年のスーパー戦隊VSシリーズ以上に描かれていました。
レジェンド大戦では、各スーパー戦隊それぞれに思い入れがあるので(私はマジレン以降からですが)、出てくるだけで燃えること間違いないしです。

東北の大震災から暗い空気がある日本と、黒十字軍に乗っ取られてしまった地球の姿が重なる。
人々が暗い気持ちになっているなかでも、ヒーローは人々に希望や不屈という名の光を与える。人々の熱い希望によってヒーローはまた強くなる。つまりは人々が希望を忘れなければ必ずいい明日になるのだと。
そんなメッセージが強く込められていました。



詳しく話すとネタバレになったり、長くなる危険性があるので
PR

つづきはこちらから♪

2011/03/28
12:58
ルカとお金持ちと999回と巨匠の悪ノリ。

 レミオのライブで神戸に乗り込んできた時に見たSHT。

ゴーカイ
ルカさんと金のなる木。
普通なら戦隊の人が「お金よりも大切なモノがあるんだよ!!」って言いそうな気がしますけど、
「お金で世界が回ってるんだから、金が一番大事なんだよ!!」ってゲストに説教するのも珍しいwww
そこから結局お金よりも大事な宝物の話になるんだけど、解決の仕方がルカのキャラクターがでてておもしろかったです。
あと高木渉さん声の怪人が結構なコミカルキャラで、いっそうおもしろかったです。

OOO
仮面ライダー999・1000回記念特別編。
米村脚本と巨匠演出の最強最悪のコンビのお祭りだったのですが、案外オーズ本編のエピソードも織り交ざってて面白かったです。
伊達さん監督姿とかさ・・・、鴻上会長のノリとかさ、あんがい真木さんが演技上手な一面があったりとか、クスクシエの店長がおもしろおかしな変人女性になってたりとかは、もう巨匠だからですまそう。
それでもってオーズ世界にショッカーがあったことがすごくびっくり・・・・・。

今回からOPが映画仕様に・・・・。正直電王でオールライダー系が出来るんだったら、ディケイドいらなかったんじゃないの?って思わずには居られなかった。
なんだかんだでディケイドが好きだったから切ない。

2011/01/30
10:26
半分ネタです

 すみません。
先週分のゴセイとOOOの感想書いてません。すっかり忘れてましたorz
ゴセイvsシンケンが最高に面白くて興奮しすぎて、前の日寝らんなくて寝坊したのです。
翌日に書けばよかったのですが、うっかりしてました(島根の吉田君風)


それにしても、ゴセイvsシンケンのパンフにある新ヒーロー・ゴーカイジャーの紹介写真が色々とネタにしか見えなくて困りました。

(Twitterでも言いまくってましたが・・・)ゴーカイイエローのポージングがどう見ても
4308d451.jpg










コイツにしか見えないorz





5e8c4895.jpg











いやマジで。


ついでにゴーカイブルーもゴーカイグリーンもドアラポージングにみえてくる不思議。
自宅でパンフレットを一緒に眺めてた姉も、自分とあんまりアニメとか特撮関連の話をしない兄まで同意する始末。
どうなるんだ、ゴーカイジャー。

2010/08/26
14:49
ダブルさんゴセイさん。

今週分のゴセイさんとダブルさん。

ゴセイさんはアグリが疑心暗鬼になってしまうものの、ゴセイナイトの言葉で復活するってカンジだったですね。
そんなことより武レドランさまが本格的に自らの野望のために動き出してるみたいでドキドキします。


ダブルさん。
実質的な最終回でした。
翔太郎が復活し本当の意味でおやっさんを継ぐ男になったり、
フィリップとの別れの時・・・エクストリームメモリを外すところは号泣ものです。
ここまでキレイな最終回を仮面ライダーで見ることができるとは!!見事です。。。
そんな見事なラストで監督が巨匠だなんて忘れてましたよ!!(そういえばディケイドのときも最終回は巨匠が監督でしたね)


2010/08/07
21:25
仮面ライダーダブル!!!!!!!!

公開初日の朝イチで仮面ライダーダブル劇場版を見てきました。
いやはや面白かった、監督が坂本浩一監督だけあってアクションが多く、本格的なバイクアクションがあったりで見応え充分!!
須藤元気さんのオカマ演技とか、松岡充さんによるカッコいい悪役とかもう素敵過ぎる!!ウマウマです、ウマウマ。
特に須藤元気さんのオカマ演技はすごかった、ネタキャラで美味しいのに強い、でも
終盤の熱い展開も見物です。
これ以上話すとネタバレになりそうなんで、ここで辞めます;^^)
ネタバレ感想はミクシにうpしましたので、ネタバレおkの方はそちらを観てください。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1555520450&owner_id=4264880

映画館から自宅に帰ってから、今週分の仮面ライダーダブルを見たのですが、リアルタイムで見逃して正解だったとおもいました。
本編では映画を見てない前提で話は進んでるので映画無しでも面白いともうのですが、映画を見てからみると
オールドドーパント事件→エターナルによる風都タワー破壊テロ→VSミュージアムという時系列の間のフィリップと翔太郎の心の移り変わりとか・・・・べつにそんなのわかんなかったですけれども(オイ・・・・・・みえてきたんじゃないかなと思います。

そんな今週分のダブルは
メレ様キター!!!!!
ダウジングスリッパー!!!!
翔太郎恐怖心に負けた!!!
テラードラゴン強すぎ!!
フィリップ覚醒!!!
とビックリマーク付きまくりな感想になりますよ。
映画も面白かったし、本編も面白いってダブルは本当に恐ろしあ・・・・・。