忍者ブログ

続・ちまちまオタ日記

ガンダムだったり特撮だったり
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/10/18
05:23
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/27
09:21
アルジェントソーマというアニメの話。

今日はうっかりシンケンを見逃して、うっかりダブルの冒頭を見逃してたためスーパーヒーロータイムの感想は明日にします。

その代りといったらなんですが・・・。
最近ネットで見ているアルジェントソーマという2000年にテレビ東京(しかも関東でしか放送されてない)で放送されていた「どマイナー」なアニメの話をしたいと思います。(マイナーなのに放送当時はニュータイプの表紙を飾ってた)
サンライズ最後のアナログ作品。セル画が存在したりしてるアニメ。
メカデザインが無限のリヴァイアスを連想させるな・・・とアニメ誌を見たとき思いました。
思ったとおりメカデザインが同じでした。
主人公のリウ・ソーマの声が保志さんなのでいつもバルバル言ったり「飛んでミソ!」って言ったり「僕は見方です!!」と言いながらその相手に攻撃を繰り返します。嘘です。
ヒロインの声が桑島法子さんなのですごく不幸です。嘘です。
このコンビはのちにガンダムSEEDで大変なことになります。
ゲーム版カブトの金色の強いライダーの声も聞けるし、永遠の17歳もいるし、不可能を可能にする男までいるし、ほあー!!もいるし・・。
キャラクターデザインはちょっと癖のあるものなので許斐剛好みは分かれますが、自分は好きです。

とりあえず4話まで見ましたが・・・。
萌えとかそういうものがなくて、大人向けなアニメで面白い!
メカも見た感じはカッコ良くなさそうなのですが、動いているのを見てものすごいカッコイイ!!って思いました。
ディケイドとかダブルが動いているのをみてカッコイイと思えるのと同じようにです。

あとは登場人物がバラエティー豊かですごくいい!!
ハティが可愛すぎます!
スーもすごく好きです!!
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら