忍者ブログ

続・ちまちまオタ日記

ガンダムだったり特撮だったり
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/10/18
05:27
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/29
11:15
11月29日分SHT

TSUTAYAに行ってきました。
DVDレンタル半額だったので何を借りようか悩んだ挙句
東映の別の意味での本気を見てみたいと思い「少年メリケンサック」を借りてきました。
自分が見てる東映というやつは相棒とかスーパーヒーロータイムくらいですからね(オイ
仮面ライダーダブルで長谷川脚本が気になり、噂に聞くウルトラマンネクサスも借りようかと思ったのですが自分のチキンハートのおかげで手を出せませんでした。(だから今度はネクサスを借りてくるんだ。東京都在住の久保さんを見るんだ。。。。)
結局レミオが主題歌を担当した劇場版メジャーに手を出しました。
そういえばこの作品って今年の劇場版アニメの興行収入の上位に入ってるんですね。
同じ時期に公開されたブリーチよりも盛り上がりに欠けている印象をうけたのですが(オイ
あっちはジャンプアニメの上に主題歌ポルノだから騒がれるのは当たり前か・・・。


今日のSHTはどちらももう子供に見せてええのんか!!って思うようなシーン満載だったような気がします。

シンケンジャーそっちのけでゴウドクと太夫の濃密なシーンが炸裂しててテンションが上がりっぱなしでしたよ。
てかゴウドクさんマジでツンデレ!太夫さんマジ不幸属性!外道衆萌え来た!
そして小林靖子さんマジで容赦ないwwww
てか小さい時はそんな小林靖子脚本を見てたと考えるだけでもうすごすぎだと思いました。
いいぞ!もっとやれ!!!

さて、EDでシンケンVSゴーオンの予告が流れましたね。
流ノ介と早輝と範人でジャンクワールドなんて残念すぎるにもほどがあるだろう!!!
天然×3。。。靖子にゃんパネェ。



ダブル。
劇場版宣伝がいろいろネタばれなので見なかったことにしよう。
今回のドーパントは適応者の恨みつらみが精神とともに体から抜けだした姿。
それは尻彦さんがいってたドーパントの可能性なんかではなく、出来そこないの姿でした。
尻彦さん涙目。
婚約者が結婚詐欺師でいたずらついでにガイアメモリをかったらひき逃げにあってそのままドーパント化。
恨みの上の憎悪で暴走。
すごくホラーです。
仮面ライダーなしにこの話だけで映画化もできそうな気がします。
そんな話を持ってきた監督と脚本はパネェ。
あとフィリップの能力は使い勝手すげぇな・・・・。
ガイアメモリ使用者の精神とも会話できるとは・・・・。
翔太郎もドーパント相手に説得してるし、今回は説得合戦だったような気がします。
でもその願いは届かず2人は悲しい決断をするんですけれども・・・・いつになくハードボイルドで「こんなのハーフボイルドじゃねー!!」って思いました。
ロンググッドバイのフィリップ・マーロウみたいだったぜ!翔太郎!!

次回は若菜姫ご乱心。
ディケイド最終回でびっくりなものを見せてくれた石田巨匠監督回でありますよ。
それと同時にウルトラマンの脚本を書いてた脚本家と平成仮面ライダーシリーズで監督を務めてきた監督が初めてのタッグってことでいろいろと注目らしいですよ軍曹さん。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら