忍者ブログ

続・ちまちまオタ日記

ガンダムだったり特撮だったり
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/11/24
10:47
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/08/30
21:55
冷静に考えたら。

今冷静になって考えて見た。




やっぱり駄目だわ、こんな最終回。



もしもこんな最終回を大好きなガンダムとかアニメとかでやられたら壮大にブチ切れます。
それでもって原作者ともども批判すると思います。

仮面ライダーTHE NEXTの感想の時もいってますが、私は観た作品すべて面白いという人間です。
冷静になって自分なりに噛み砕いてみても、アレは面白かったよな!って思うことが多かったです。

でもディケイドだけは期待してみてた分冷静に考えて
「最終回としてみたら不備が多すぎる」
と思いました。
完結してないことがまず問題なんだ。
アポロガイストを倒してラストでもよかったはずなんだ。
ただそれで終わるとこのまま夏の映画がラストになってしまう、裏方の人たちは12月の映画に客を持ってきたいと考えてあのラストにしたんだと思う。
それが一番問題なんだ。

一映像作品ならテレビシリーズとして完結してほしいんだ。
メインライターの降板劇があったとはいえ、シリーズ通してはすごく面白かっただけにこれは残念としかいえません。





あと自分の中での映画化オチ2作の比較。

ダブルオーはきれいにまとめたのにラストの映画予告でその余韻をぶち壊しにした作品。

ディケイドは最初っからまとめる気なしでラストの次回予告なんで、最初っから作品自体をぶち壊している作品。


どちらもいろいろと残念です。
ダブルオーの水島監督もディケイドの白倉プロデューサーもファンを振り回しすぎなんですよ・・・。
じっさいどちらも私たちみたいなオタを相手にしたくないからそういうことをしてるんだと思いますけれども・・・・。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら